Top >  メニュー >  新婚とよべる生活

新婚とよべる生活

"新婚はやはり世間一般に言われる結婚して1年以内だと思います。
一緒に暮らし始めて半年までではないかとも思います。
私は、最初の頃はおままごとをしているような感じで暮らしていたようにも思います。
付き合っていた人と急に暮らすことになり生活が全く変わってしまい最初は気を使っている部分もあります。
それが慣れてくると実家にいたころのようになってきます。
本性をすべて見せれるようになったころには新婚は終わっていると感じています。
生活事態がなんでも楽しいと思えている時が新婚ではないかと考えます。
男性なら仕事で疲れて帰ると奥さんが家で待っていて料理を作ってお風呂をわかして自分自身についてやけにお世話をしてくれるときだと思えます。
毎日一緒にいることが楽しい時ほど新婚を感じました。
帰りも一緒に家に帰る時など違和感がありましたが嬉しいと思えた時が新婚でした。
まだまだ一緒に生活している事がぎこちない時期が新婚だといえます。
"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所の費用の相場について 結婚相談所のアドバイザーとは 結婚相手への希望 好感がもたれるプロフィールとは? 婚活相談所のイベント 婚活相談所におけるタブー 結婚相談所って、再婚や中高年でも大丈夫? 結婚相談所のチェックポイント 気をつけたい結婚相談所の注意点 結婚相談所の特徴 両親の意向に沿った一般的なホテル結婚式でした 遠距離恋愛 友達が好きだった女の子とのデート 初恋は中一の頃でした 中学生のときの初恋 忘れられない初恋 純粋そのもの 晩婚のメリットデメリット 晩婚化は良いことだと思いますが・・・。 現状の晩婚化について 「最高にセンスあるなあ」と感心した、曲げわっぱの弁当箱 引き出物で印象的だったもの 唯一の引き出物 私の結婚願望について 40代での結婚は前半であれば理想 新婚とよべる生活 兄弟のいる長男ならそれ程問題はないかも? 治療4年で念願の妊娠 姓が変わることについて