Top >  メニュー >  現状の晩婚化について

現状の晩婚化について

"昨今、晩婚化が進んでいると報道で良く耳にします。
なぜ、晩婚化が進んでいるのでしょうね。きっと皆、自由を奪われたくないからでしょうね。
確かに結婚をしてしまうと、自分の時間は激減します。また、自由なお金も減ります。
でも、それを補っても余りある何かがきっと手に入りますよ。
家に帰ると、妻が暖かい料理を作って待っていてくれたり。
子供が玄関まで迎えに来てくれたりと、結婚しないと味わう事の出来ないことが沢山なります。
また、年齢を重ねてから子供を作るとどうしても1人子多くても2人の子供しか授かることが出来なくなると思います。
私自身、29歳で結婚して子供が3人いますが、3人とも性格が違ってとっても面白いし、子供たちで
コミュニティが形成されて何処に行っても物怖じしなくなってきました。
また、子供と遊ぶのにも大変、体力が必要でもっと早く結婚して子供を作れば良かったと思うことがしばしばあります。
しかし、現代の就労状況では子供を多く授かることが難しいのも現状でしょうね。
もう少し、政府が子育て支援を行う等すれば若者が安心して結婚し子供を授かることが出来ると思います。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所の費用の相場について 結婚相談所のアドバイザーとは 結婚相手への希望 好感がもたれるプロフィールとは? 婚活相談所のイベント 婚活相談所におけるタブー 結婚相談所って、再婚や中高年でも大丈夫? 結婚相談所のチェックポイント 気をつけたい結婚相談所の注意点 結婚相談所の特徴 両親の意向に沿った一般的なホテル結婚式でした 遠距離恋愛 友達が好きだった女の子とのデート 初恋は中一の頃でした 中学生のときの初恋 忘れられない初恋 純粋そのもの 晩婚のメリットデメリット 晩婚化は良いことだと思いますが・・・。 現状の晩婚化について 「最高にセンスあるなあ」と感心した、曲げわっぱの弁当箱 引き出物で印象的だったもの 唯一の引き出物 私の結婚願望について 40代での結婚は前半であれば理想 新婚とよべる生活 兄弟のいる長男ならそれ程問題はないかも? 治療4年で念願の妊娠 姓が変わることについて